見験楽学 さまざまな発見や体験を通じ、楽しく学ぶ。仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。

SMMA東日本大震災 ミュージアム被災と復旧レポート
仙台・宮城ミュージアムアライアンス事務局
〒980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
(せんだいメディアテーク内)
電話:022-713-4483
ファックス:022-713-4482
電子メール:office@smt.city.sendai.jp
smt
smt
レコーディング イン プログレス―3がつ11にちをわすれないためにセンター活動報告展
開催期間:2015年02月20日(金) 〜 2015年03月18日(水)

せんだいメディアテークは、東日本大震災による甚大な影響に対し、ともに向き合い考え、復興への長い道のりを歩きだすため、2011年5月3日に「3がつ11にちをわすれないためにセンター」(略称:わすれン!)を開設しました。わすれン!とは、市民、専門家、アーティスト、スタッフが協働し、独自に復旧・復興のプロセスを記録・発信していくためのプラットフォームです。参加者は、ビデオカメラ等の技術や経験の有無に関わらず、個人個人が捉えた震災の断片を映像、音声、テキストなどで記録してきました。震災から5年目を迎えるこの機会に、わすれン!に寄せられた記録群から垣間見られる震災の様相の断片をご紹介するとともに、定点観測写真や震災時の「ごはん」にまつわる写真、沿岸部の風景の映像や震災前後の暮らしについて語る映像などを展示します。

■会期:
2015(平成27)年2月20日(金)~3月18日(水)
10:00~20:00
※2月26日(木)は休館
■場所:
せんだいメディアテーク7階
南側ラウンジ、スタジオa・b
■入場料:
無料
■協力:
3がつ11にちをわすれないためにセンターの参加者や寄贈者のみなさま

【お問い合わせ】せんだいメディアテーク  企画・活動支援室  TEL:022-713-4483

LINEで送る
Pocket