見験楽学 さまざまな発見や体験を通じ、楽しく学ぶ。仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。

SMMA東日本大震災 ミュージアム被災と復旧レポート
仙台・宮城ミュージアムアライアンス事務局
〒980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
(せんだいメディアテーク内)
電話:022-713-4483
ファックス:022-713-4482
電子メール:office@smt.city.sendai.jp
literary-hall
literary-hall
ライブ文学館vol.12 賢治を描く 賢治を紡ぐ
開催期間:2013年12月14日(土) 〜 2013年12月14日(土)

時代を超え、多くの世代から愛され続ける宮沢賢治の作品。ライブ文学館では、三毛ねこや、かっこう、たぬきの子や野ねずみの親子が入れかわり立ちかわり登場する「セロ弾きのゴーシュ」をリーディングと音楽でお楽しみいただきます。また「宮沢賢治のおはなし」シリーズを手がけた、イラストレーターのささめやゆきさん、絵本作家のとよたかずひこさん、岩崎書店編集者の松岡由紀さんに、それぞれが感じる賢治作品の魅力をお聞きします。

「セロ弾きのゴーシュ」

【リーディング】 茅根利安(俳優)、ココロノキンセンアワー演劇部(雅伸、佐藤広也、早坂泰亮、尾川正也)
【音 楽】 山本純(チェロ奏者)

「賢治を描く、賢治を紡ぐ」

【トーク】 ささめやゆき(イラストレーター)、とよたかずひこ(絵本作家)、松岡由紀(編集者)

■日時:2013(平成25)年12月14日(土)  開場:午後6時  開演:午後6時30分
■会場:イズミティ21 小ホール
■入場料:全席指定 2,500円  ※チケット好評発売中 ※未就学児は入場できません ※市民文化事業団友の会、仙台文学館友の会会員は前売り券のみ2,300円
■プレイガイド:藤崎、仙台三越、絵本と木のおもちゃ横田や、仙台文学館、イズミティ21、仙台市市民文化事業団(日立システムズホール仙台〈青年文化センター〉1階事務室)、
■主催:公益財団法人仙台市市民文化事業団
■企画・構成:仙台文学館
■協力:株式会社岩崎書店

▲チラシ

【お問合わせ】 仙台文学館 TEL:022-271-3020

LINEで送る
Pocket