見験楽学 さまざまな発見や体験を通じ、楽しく学ぶ。仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。

SMMA東日本大震災 ミュージアム被災と復旧レポート
仙台・宮城ミュージアムアライアンス事務局
〒980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
(せんだいメディアテーク内)
電話:022-713-4483
ファックス:022-713-4482
電子メール:office@smt.city.sendai.jp
museum
museum
プレイミュージアムイベント「とべとべ!するめてんばた」
開催期間:2011年01月06日(木) 〜 2011年01月26日(水)

▲スルメの形に似ているから、“するめてんばた”。

 「てんばた(天旗)」とは、宮城県の方言で「凧(たこ)」という意味です。形がスルメに似ていることから、「するめてんばた」という名前が付いています。江戸時代中頃からある古い凧で、宮城県独特の伝統的な凧です。骨が十字に設けられた菱型で、紙と竹骨が2本そして糸とノリがあれば子どもでも簡単に作れ、誰にでも上手に揚げることのできるかたちをしています。
 仙台市博物館のプレイミュージアムでは、この宮城県の伝統的な「するめてんばた」のミニ版を作るイベントを開催しています。絵を自由に描いてオリジナルの「するめてんばた」を冬の空に飛ばしてみませんか?

◆期 間:2011(平成23)年1月5日(水)~1月26日(水)
◆時 間:9:00~ 16:45 (入場は16:15まで)
◆場 所:仙台市博物館2階 プレイミュージアム
◆休館日:毎週月曜日
 ※ プレイミュージアムのご利用には入場券(常設展観覧券)が必要です。
◆常設展観覧料:一般・大学生400円
            高校生    200円
            小・中学生  100円
            ※30名以上の団体は各2割引。
             このほか、各種割引があります。詳しくは 仙台市博物館のホームページをご覧ください。
☆材料費等無料。用具も準備していますので、お気軽にご参加ください。

【問い合わせ】 仙台市博物館 電話 022-225-3074

LINEで送る
Pocket