見験楽学 さまざまな発見や体験を通じ、楽しく学ぶ。仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。

SMMA東日本大震災 ミュージアム被災と復旧レポート
仙台・宮城ミュージアムアライアンス事務局
〒980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
(せんだいメディアテーク内)
電話:022-713-4483
ファックス:022-713-4482
電子メール:office@smt.city.sendai.jp
museum
museum
プレイミュージアム「白描画に挑戦」
開催期間:2014年07月04日(金) 〜 2014年08月24日(日)

7月4日から開催される東日本大震災復興祈念特別展「奈良・国宝室生寺の仏たち」の関連イベントです。

白描(はくびょう)とは平安後期から鎌倉時代に流行した墨のみを用いて描かれた絵のことです。当時の絵巻物などは笑いを誘う目的で描かれた絵として、現代の「マンガ」につながる作品と言われています。絵巻物に登場する動物たちや特別展に展示されている仏さまを白描で描いてみませんか?

材料や用具は用意してありますので、お気軽にご参加ください。

■日時:
2014(平成26)年7月4日(金)~8月24日(日)
午前9時~午後4時45分 (受付は4時まで)
■期間中の休館日:
7月21日を除く毎週月曜日、7月22日(火)
■会場:
仙台市博物館 プレイミュージアム
■参加費・材料費:
無料
※ただし、入場には常設展観覧券が必要です。
(常設展観覧料:一般・大学生400円/高校生200円/小・中学生100円)
■申込:
不要です。(自由に参加できます)

【お問い合わせ】 仙台市博物館 TEL:022-225-3074

LINEで送る
Pocket