見験楽学 さまざまな発見や体験を通じ、楽しく学ぶ。仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。

SMMA東日本大震災 ミュージアム被災と復旧レポート
仙台・宮城ミュージアムアライアンス事務局
〒980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
(せんだいメディアテーク内)
電話:022-713-4483
ファックス:022-713-4482
電子メール:office@smt.city.sendai.jp
astronomical-observatory
astronomical-observatory
プラネタリウム「全天周オーロラ最新映像」
2014年7月5、12、19日、8月9、23、30日、9月6、20、27日(土)開催

全国オーロラ講演会の片岡龍峰准教授(東北大学出身、現国立極地研究所)が手がける全天周オーロラをドームスクリーンに投影。太陽活動が活発だった2013年にアラスカと昭和基地で撮られたダイナミックかつ貴重な最新映像です。

■開催日時:
2014(平成26)年7月5日(土)、12日(土)、19日(土)
8月9日(土)、23日(土)、30日(土)
9月6日(土)、20日(土)、27日(土)
いずれも午後7時10分~7時30分
※8月、9月開催分については、ご好評につき2回上映します。
①午後7時10分~7時30分
②午後8時10分~8時30分

■場所:
仙台市天文台 プラネタリウム
■料金:
無料
■定員:
270名 ※当日午前9時から無料観覧券を受付にて配布。
■無料観覧券配布:
仙台市天文台インフォメーションにて2回分とも一斉に配布します。
※お電話等でのご予約はできませんのであらかじめご了承ください。

■主催:全国オーロラ講演会、仙台市天文台
■協力:国立極地研究所、東北大学大学院理学研究科地球物理学専攻太陽惑星空間物理学講座
■後援:東北大学大学院理学研究科、地球電磁気・地球惑星圏学会
■協賛:仙台エコーライオンズクラブ

 
▲チラシ

 

【お問合わせ】 仙台市天文台 TEL:022-391-1300

LINEで送る
Pocket