見験楽学 さまざまな発見や体験を通じ、楽しく学ぶ。仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。

SMMA東日本大震災 ミュージアム被災と復旧レポート
仙台・宮城ミュージアムアライアンス事務局
〒980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
(せんだいメディアテーク内)
電話:022-713-4483
ファックス:022-713-4482
電子メール:office@smt.city.sendai.jp
smt
smt
バリアフリー上映『木曜組曲』
2014年5月25日(日)開催

せんだいメディアテークでは様々な上映事業をおこなっています。

その中でも、だれでも気軽に映画を楽しめるよう、目や耳の不自由な方のための音声解説・日本語字幕と、小さなお子さんのいる方のための託児サービスのある映画上映会を定期的に開催しています。
音声解説と日本語字幕は、ボランティアの方々が制作しています。

今回は『木曜組曲』をお送りします。

■日時:
2014(平成26)年5月25日(日)
1回目 開場 午前10時30分 / 開映 午前11時
2回目 開場 午後 2時30分 / 開映 午後3時
■会場:
せんだいメディアテーク7階スタジオシアター
■入場料:
無料
■主催:
せんだいメディアテーク

■音声解説受信機(貸出)の申込方法:
音声解説を聞くための受信機(無料)を貸出いたします。
ご希望の方は、5月23日(金)までお電話にてお申し込みください。

台数に空きがあれば、当日のご利用もできます。

※音声解説はラジオをご持参いただければ、誰でも聞くことができます。

 周波数を78.0Hzに合わせてください。

■託児サービスの申込方法:
対象は1歳半から未就学児(おやつ代1人150円が必要)となります。ご希望のかたは、
①住所 ②氏名 ③電話/FAX番号 ④お子様の氏名・年齢(月齢まで) ⑤ご希望の上映回をご記入のうえ、5月14日(水)までFAX、または電子メールでお申し込みください。
なお、申し込み多数の場合は抽選となります。

 ※音声解説受信機と託児サービスを利用しない方は直接会場へお越しください。

 ◇映画情報

『木曜組曲』2002年/ 113分
原作   恩田陸
監督   篠原哲雄
出演   鈴木京香 原田美枝子 富田靖子 西田尚美 加藤登紀子 浅丘ルリ子 ほか
配給   シネカノン

〔あらすじ〕
4年前、謎の自殺を遂げた耽美派女流作家・重松時子(浅丘ルリ子)。時子を偲び、5人の女たちが今年もまた集まった。長年の時子の担当編集者で、同居して身の回りの世話をしていたえい子(加藤登紀子)、時子の異母妹で編集プロダクションを営む静子(原田美枝子)、静子のいとこでノンフィクション・ライターの絵里子(鈴木京香)、時子の姪で人気ミステリー作家の尚美(富田靖子)、尚美の異母姉妹で純文学作家のつかさ(西田尚美)。彼女たちはそれぞれ、時子の死に割り切れないものを感じていた。その日、送り主不明の花束が届き、添えられていたカードには“皆様の罪を忘れないために、今日この場所に死者のための花を捧げます”というメッセージが。時子の死を他殺と思わせる内容に、各自が独自の推理を展開する……。

◇バリアフリー上映『木曜組曲』の詳細は、こちらをご覧ください。

【お申し込み・お問い合わせ】
せんだいメディアテーク バリアフリー担当
TEL:022-713-4484  FAX:022-713-4482
電子メール:office@smt.city.sendai.jp

LINEで送る
Pocket