見験楽学 さまざまな発見や体験を通じ、楽しく学ぶ。仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。

SMMA東日本大震災 ミュージアム被災と復旧レポート
仙台・宮城ミュージアムアライアンス事務局
〒980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
(せんだいメディアテーク内)
電話:022-713-4483
ファックス:022-713-4482
電子メール:office@smt.city.sendai.jp
gakuin
gakuin
コーナー展「旧東北学院宣教師館へのいざない」始まる
開催期間:2016年10月11日(火) 〜 2016年11月30日(水)
コーナー展「旧東北学院宣教師館へのいざない 」

コーナー展「旧東北学院宣教師館へのいざない 」

   東北学院大学博物館では、 展示コーナーをリニュアルして「旧東北学院宣教師館へのいざない─国の重要文化財指定記念」を展示しております。「旧東北学院宣教師館へのいざない」は、明治20年(1887)頃に建てられ、東北学院大学土樋キャンパスに保存されてきた「デフォレスト館」が本年7月に「我が国に残る外国人宣教師住宅の最初期の事例として希少であり,高い歴史的価値を有している」(文化庁)と高く評価され、「旧東北学院宣教師館」として国の重要文化財に指定されたことを記念するものです。今後の文化財修復や環境整備に先立ち、急きょ、コーナー展として開催いたします。和様折衷タイプの洋館の特徴や貴重性、当時の仙台のようすなどを模型やパネルなどで説明しております。

なお、今月1日にオープンした館園実習ミニ企画展「甦る霊場─極楽浄土への入口、雄島」は、未公開も含めた雄勝石製小型板碑などの展示により中世の霊場であった松島の雄島を実習生が手作りのパネルで紹介しており、好評開催中です。

館園実習展「甦る霊場─極楽浄土への入口、雄島」

館園実習展「甦る霊場─極楽浄土への入口、雄島」

今月、10月14日(金)~16日(日)の大学祭期間中と、29日(土)の東北文化の日は、博物館の無料公開を行いますので、ぜひ、お越し下さい。

LINEで送る
Pocket