見験楽学 さまざまな発見や体験を通じ、楽しく学ぶ。仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。

SMMA東日本大震災 ミュージアム被災と復旧レポート
仙台・宮城ミュージアムアライアンス事務局
〒980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
(せんだいメディアテーク内)
電話:022-713-4483
ファックス:022-713-4482
電子メール:office@smt.city.sendai.jp
history
history
れきみん秋祭り2010~お神楽がやってくる~
開催期間:2010年10月23日(土) 〜 2010年10月23日(土)

 仙台市歴史民俗資料館とせんだい演劇工房10-BOXの合同企画です。秋のすがすがしい風の下、榴岡公園に「お祭り広場」が開かれます。ユネスコの無形文化遺産「早池峰岳(はやちねたけ)神楽」のほか、地元・仙台の「生出森(おいでもり)八幡神社附属神楽」、宮城県登米市の「上町(かんまち)法印神楽」による神楽の競演がイベントのみどころです。他にも昔と今のさまざまな芸能が繰り広げられます。資料館の展示と合わせて1日限りの「お祭り広場」をぜひお楽しみください!

◆開催日時:2010(平成22)年10月23日(土) 10:00~16:30 
         ※雨天決行(内容を一部変更する場合もあります)
◆会  場:仙台市歴史民俗資料館
        榴岡公園
◆入場無料(仙台市歴史民俗資料館含む)
         ※公園駐車場(50台、有料)は大変混雑します。もよりの公共交通機関
         のご利用をおすすめします。
◆上演スケジュール
        10:00~11:30  生出森八幡神社附属神楽(仙台市太白区)
        13:00~14:30  上町法印神楽(宮城県登米市)
        15:00~16:30  早池峰岳神楽(岩手県花巻市)
        ※トータルコーディネート 演舞集団 紅神楽

◆出演神楽団体のご紹介
       ◇生出森八幡神社附属神楽(仙台市太白区茂庭・仙台市指定無形民俗文化財)
          生出森八幡神社は太白山の中腹に山宮、山麓の茂庭に里宮があり、どちらにも神楽殿があります。戦中戦後の混乱
         期にも大切に継続されてきました。台詞や歌謡を省いた黙劇で格調高く洗練されているのが特徴です。 

       ◇上町法印神楽(宮城県登米市豊里町・宮城県指定民俗文化財)
          豊里町上町の稲荷神社(通称・まめからさん神社)の例祭で奉納されている神楽。江戸時代に登米郡の法印(修験
         者)が舞ったのが始まりとされます。「大乗荘厳飾(だいじょうそうごんかざり)」というキリコ(切紙)をふんだんに使った
         豪華な舞台装飾の下で舞われる神楽は活き活きと躍動感にあふれています。

       ◇早池峰岳神楽(岩手県花巻市大迫町・国指定重要無形民俗文化財・ユネスコ無形文化遺産登録)
          早池峰岳神楽は岳(たけ)と大償(おおつぐない)の2つの地区で継承されている神楽の総称です。岳神楽は早池峰
         の神を奉る早池峰神社に奉納される神楽で、500年以上の伝統をもつ非常に古い神楽であるといわれます。荒々しく
         勇壮な男舞がみどころです。1976(昭和51)年、国の重要無形民俗文化財に指定されました。

◆その他の主なイベント(予定)
       ○江戸の射的
            …江戸時代の錦絵から「射的」を再現!(出展:劇団・小さいお城)
       ○昭和のボンネットバス運行
            …幼い日にの乗ったあのバスが目の前に!(協力:日本昭和の車保存会)
       ○ミニSL体験搭乗
           …石炭を焚き蒸気で走る本物の蒸気機関車に乗ろう。(出展:SL夢蒸気会) 
            ※1回乗車につき300円かかります。
       ○なつかし街頭紙芝居(出演:大衆紙芝居ネットワーク)
       ○ジャグリングショー(出演:ジャグ☆ボーイズ) 
       ○びっくり!手品ショー(出演:サンクチュアリ)
       ○おもしろコマ回し(出演:安藤 正樹 氏)
       ○オート三輪のポン菓子屋(出典:仙台テリー)
       ○おいしい屋台 もあります

 

【企 画 制 作】 仙台市歴史民俗資料館・せんだい演劇工房10-BOX
【問い合わせ】 仙台市歴史民俗資料館 電話 022-295-3956 FAX 022-257-6401

   

LINEで送る
Pocket