見験楽学 さまざまな発見や体験を通じ、楽しく学ぶ。仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。

SMMA東日本大震災 ミュージアム被災と復旧レポート
仙台・宮城ミュージアムアライアンス事務局
〒980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
(せんだいメディアテーク内)
電話:022-713-4483
ファックス:022-713-4482
電子メール:office@smt.city.sendai.jp
astronomical-observatory
astronomical-observatory
【チケット販売中】ほしものがたり2 ~たいせつなことは 目に見えない~
開催期間:2019年07月06日(土) 〜 2019年07月06日(土)

 

視覚や聴覚に障害のある方々による、語りと楽器演奏

【第一部 語り「星の王子さま」】
視覚に障害のある雲走範子が繰り広げる”語り”の世界。演奏も視覚に障害のある方々です。
プラネタリウムの星空の下で、不朽の名作「星の王子さま」を“語り”と“音楽”、そして、雲走範子が製作した”パンの花”とともにお届けします。

【第二部 チェロ・パフォーマンス】
吉川よしひろの奏でるスタンディング”一人チェロ・パフォーマンス”の世界は、従来のCELLO奏法の手法を絶する、斬新かつ想像を越えたものであり、そのオリジナルなサウンドは世界各地で多くのオーディエンスを魅了し続けています。

 

■開催時間
16:00-17:30(開場15:45)

■会場
仙台市天文台 プラネタリウム

■料金
一般1800円、小・中・高校生900円(未就学児の膝上観覧無料。座席が必要な場合は有料)

■定員
270名(全席自由)

■出演
【第一部 語り「星の王子さま~バラと王子さまの物語~」】雲走範子(語り)、中村哲(ピアノ)、馬場元子(フルート)
【第二部 チェロ・パフォーマンス】吉川よしひろ(チェロ)

■チケット
5月20日(月)から仙台市天文台インフォメーションにて販売
※障害等の理由で仙台市天文台でのチケット購入が困難な方は、希望の星までご連絡ください

■主催
仙台市天文台
認定NPO法人ばざーる太白社会事業センター 就労継続支援B型事業所 希望の星

■お問合せ
仙台市天文台(022-391-1300)、希望の星(022-228-5060/水・土・日休み)

 

LINEで送る
Pocket