見験楽学 さまざまな発見や体験を通じ、楽しく学ぶ。仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。

SMMA東日本大震災 ミュージアム被災と復旧レポート
仙台・宮城ミュージアムアライアンス事務局
〒980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
(せんだいメディアテーク内)
電話:022-713-4483
ファックス:022-713-4482
電子メール:office@smt.city.sendai.jp
毎週土・日曜日・祝日投映
あの凸凹コンビが帰ってきた!新たな仲間とポラリス号で宇宙に飛び出そう!
2019年07月17日(水) より開催
貞山堀の巨大壁面マップ、なつかしの風景が見られる写真や映像、震災後も沿岸部で活動する人々のインタビュー映像などを展示します。
2019年8月6日(火)より開催
オホーツク海の流氷をガリガリやって進んでいくガリンコ号とアザラシのアイスをモチーフにしたオリジナルストーリーです。オホーツク海に生息するめずらしい魚たちがたくさん登場します。
2019年07月13日(土) より開催
活気あふれる昼!幻想的な夜・・・。うみの杜サマー’19
2019年7月20日(土)より開催
地球の活動を説明し地震発生のしくみや防災への取組等を紹介します。海域地震についての展示や、VRを使用した地震体験エリアもあります。
2019年7月19日(金)より開催
およそ800の遺跡と300を超える文化財がある都市、仙台。縄文時代から古墳時代の遺跡から出土した資料のうち、指定文化財を中心に紹介します。
2019年7月13日(土)より開催
縄文時代晩期に営まれた山形県尾花沢市漆坊(うるしぼう)遺跡の出土資料を紹介します。
2019年7月2日(火)より受付開始
過去1年以内に八木山動物公園内で撮影した動物や風景の写真を募集します。アマチュアの方が対象です。
2019年7月13日(土)より開催
「人間ではない何かの生きものの気配を感じることがある。」という言葉の通り、普通の毎日のはずなのに、気がつくといつもとちがう世界が見える、大千世界の住人・コージズキンの世界観をご覧いただけます。
2019年7月2日(火)より開催
夏休みの「理科の自由研究」を進めるためのポイントを展示します。
2019年7月12日(金)より開催
政治・外交や合戦、信仰、文化などの多彩なテーマから、伊達氏がどのように東北の雄、さらには全国的な大名となったかをたどります。
受講申込締切:【自然史講座:6/24(月)】【第1回植物画講座:6/10(月)】【第2回植物画講座:9/6(金)】
今年度開催する市民公開講座の受講生を募集しています。専門家の話を間近で聞く貴重な機会です。ぜひご参加ください。
2019年7月6日(土)より開催
宮城県内の沿岸集落でかつて聞いた話から、小野和子が10話程度を選んで紹介するシリーズ展です。第7回目となる今回は、牡鹿郡女川町周辺で聞いた10話を紹介します。
毎週土曜日
土佐台長が土曜の夜だけに開くサロン。飲食自由の気軽な雰囲気の中で宇宙をテーマにお話します。
2019年04月10日(水) より開催
日々の暮らしのなかで文学や言葉に関心を持つ方々にむけて、成熟した読書と表現を究めるカリキュラムをお届けします。
2019年05月11日(土) より開催
仙台文学館館長の小池光が、三十一文字に込められたことばの魅力について解説します。
毎月第2土曜日
さまざまな動物が登場する絵本や紙芝居の読み聞かせ、手遊びなどを行うほか、動物の剥製(はくせい)やホネ、ウンチを間近にみることもできます!
移動天文車ベガ号による天体観察会。ベガ号に搭載された望遠鏡で、見頃の天体を観察できます。
イベントは終了しました
企画展会期中(7/20-8/25)の毎週土曜日開催
自分で作った星座をのぞけるミニプラネタリウムを作ります。
NEW!
イベントは終了しました
2019年8月14日(水)開催
ゾウは長い鼻をどんな風に使い分けているのでしょうか?いろいろな食べ物を使って実験します。
NEW!
イベントは終了しました