見験楽学 さまざまな発見や体験を通じ、楽しく学ぶ。仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。

SMMA東日本大震災 ミュージアム被災と復旧レポート
仙台・宮城ミュージアムアライアンス事務局
〒980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
(せんだいメディアテーク内)
電話:022-713-4483
ファックス:022-713-4482
電子メール:office@smt.city.sendai.jp
icon
東北福祉大学・鉄道交流ステーション
railway218

東北福祉大学が運営する駅前の鉄道資料館。鉄道をテーマにした企画展と模型館を中心に広く一般の方にも大学をご利用いただきます。

〒981-8523
仙台市青葉区国見1-19-1 ステーションキャンパス館3F
TEL : 022-728-6612
FAX : 022-728-6616
http://www.tfu.ac.jp/rmlc/

2019年4月 5日(金)より開催
2度生き返ったC60 1という機関車の、現役時代から引退、静態保存、そして再生と、市民に愛されながらたどった物語と、関わってきた人々の思いなどをあわせて紹介します。
2019年5月18日(土)開催
50年前、市民が見守るなか西公園にやってきたSL。静態保存された1両の機関車を巡る物語をあれこれ聞き掘ります。
イベントは終了しました
2018年12月4日(火)より開催。
「43.10」ダイヤ大改正から50年。東北の鉄道にとってこの改正の意味を読み解きます。
イベントは終了しました
2019年2月2日(土)開催
第35回企画展「実を結ぶ交流電化『43.10(よん・さん・とう)』ダイヤ改正と東北の鉄道」の記念公演会を開催します!
イベントは終了しました
2018年12月15日(土)、16日(日)開催
それぞれのミュージアムの特色を活かした体験コーナーが日替わりで登場します。
イベントは終了しました
2018年12月14日(金)・15日(土)・16日(日)開催
仙台市内のミュージアムがメディアテークに大集合!さまざまなプログラムを実施します。
イベントは終了しました
2018年8月1日(水)より開催!
鉄道のために活躍している特殊な乗りものの働きや、今と昔を見ながら、鉄道の安全・安心を支えている舞台裏のお仕事を覗いてみたいと思ます。
イベントは終了しました
2018年04月10日(火) より開催
第33回企画展を開催します
イベントは終了しました
2018年1月27日(土)開催
企画展「全線開通100周年記念 陸羽東線展」記念講演会を開催します!
イベントは終了しました
2017年12月05日(火) より開催
第32回企画展「陸羽東線展」を開催します!
イベントは終了しました
ミュージアムユニバースの「ミュージアムグッズショップ」をご紹介!
イベントは終了しました
2017年12月16日(土)、17日(日)開催!
ミュージアムユニバースの「展示の広場」をご紹介!
イベントは終了しました
2017年12月16日(土)、17日(日)開催!
日替わりでミュージアムそれぞれの特色を活かした「体験の広場」を開催!
イベントは終了しました
2017年12月16日(土)、17日(日)開催!
子どもから大人まで、ミュージアムをもっと身近に感じれる「トークとイベントの広場」!
イベントは終了しました
2017年12月15日(金)開催!
大人の知的好奇心をくすぐるミュージアムならではのトーク2本立て「プレミアムナイトトーク」!
イベントは終了しました
【イベントは終了しました】2017年12月15日(金)、16日(土)、17日(日)開催
仙台市内のミュージアム16館がメディアテークに大集合!さまざまなプログラムを実施します。
イベントは終了しました
レポートを読む
2017年08月01日(火) より開催
東北福祉大学・鉄道交流ステーション第31回企画展「鉄道のオノマトペ」開催中!
イベントは終了しました
2017年6月24日(土)開催 【ツアー参加申込締切:6月14日(水)】
鉄道にかかわる様々な「裏がわ」を探検するツアーです。
イベントは終了しました
レポートを読む
2017年04月04日(火) より開催
大学が請願駅として建設を働きかけてから「JR仙山線・東北福祉大前」駅が出来上がるまでの過程をたどり、鉄道技術の発展、駅と地域の人々の関わりを探ります。
イベントは終了しました
2016年12月17日(土)・18日(日)開催
子どもから大人まで、ミュージアムをもっと身近に感じるトークとイベントについてご紹介します。
イベントは終了しました