見験楽学 さまざまな発見や体験を通じ、楽しく学ぶ。仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。

SMMA東日本大震災 ミュージアム被災と復旧レポート
仙台・宮城ミュージアムアライアンス事務局
〒980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
(せんだいメディアテーク内)
電話:022-713-4483
ファックス:022-713-4482
電子メール:office@smt.city.sendai.jp
icon
仙台市天文台
event-astronomical-observatory

口径1.3mの「ひとみ望遠鏡」やプラネタリウム、天文展示室等を備えた総合天文博物館です。

〒989-3123
仙台市青葉区錦ケ丘九丁目29-32
TEL : 022-391-1300
FAX : 022-391-1301
http://www.sendai-astro.jp/

2019年11月02日(土) 開催
重力波を放つ天体の天文観測と宇宙の元素の起源に関して、研究の最前線を紹介します。
NEW!
2019年10月27日(日) 開催
宮城教育大学音楽教育専攻の学生やOB、先生方によるコンサート
NEW!
10月5日、12月7日投映
震災の星空と被災者たちとの繋がりを描いた「星空とともに」の第二章となる、プラネタリウム版ドキュメンタリー作品。
NEW!
10月27日、11月24日、12月21日・22日開催
宇宙・天文をモチーフとした雑貨および軽食の販売。
NEW!
2019年11月02日(土) 開催
心に響く癒しのシンギングボウル。おやすみ前のオリジナル童話「音ぎばなし」朗読。宇宙の子守唄をご賞味ください。
NEW!
【9/28までの毎週土曜日】18:00-
ゴスペラーズの名曲とともに、星空をお楽しみください。
NEW!
【9/29までの土・日曜日・祝休日】14:30-
いつも見ているのに意外と知らない月についてクイズ形式で楽しく学ぼう!
NEW!
毎週土・日曜日・祝日投映
あの凸凹コンビが帰ってきた!新たな仲間とポラリス号で宇宙に飛び出そう!
毎週土曜日
土佐台長が土曜の夜だけに開くサロン。飲食自由の気軽な雰囲気の中で宇宙をテーマにお話します。
移動天文車ベガ号による天体観察会。ベガ号に搭載された望遠鏡で、見頃の天体を観察できます。
イベントは終了しました
2019年07月20日(土) より開催
「宇宙をからだで感じる」ことをテーマとした新感覚の企画展。この夏、だれも知らない惑星を探検しよう!
イベントは終了しました
企画展会期中(7/20-8/25)の毎週土曜日開催
自分で作った星座をのぞけるミニプラネタリウムを作ります。
イベントは終了しました
2019年09月15日(日) 開催
地球の海や火山の最新の研究について、実験や展示を通してご紹介します!
イベントは終了しました
2019年08月13日(火) 開催
天文台の惑星広場で流星群の観察を行います。
イベントは終了しました
2019年7月27日(土)より開催
ミュージアムの専門家がそれぞれの視点で選んだ「ひんやり」する本から、ミュージアムへの新しい扉を開いてみませんか?
イベントは終了しました
2019年07月20日(土) 開催
人類初の月面着陸から50年を記念し、講演会を開催します。
イベントは終了しました
2019年07月20日(土) より開催
夏休みの工作にぴったり!手作り望遠鏡キットを作ります。
イベントは終了しました
2019年07月06日(土) 開催
視覚や聴覚に障害のある方々による、語りと楽器演奏。
イベントは終了しました
毎週土・日曜日・祝日投映
星空を追う世界の旅をドーム映像で再現
イベントは終了しました